銀行からお金を借りる

銀行から直接お金を借りる方法。安心して借りることができるが、他の金融機関と比べて審査は厳しい。融資までの手続きが複雑で、時間がかかることも多い。最近ではインターネットでの申し込みも出来る場合もある。金利も低めの設定。店舗やATMも多くあり、返済も預金口座から引き落としが出来る場合もあるので利便性もよい。一般的に、消費者金融(消費者ローン)は、審査は甘いが金利も高い傾向にある。まずは金利が安い銀行から借りることを考えたい。

銀行目的別ローン

住宅、教育、自動車などの目的別の借入れ。
金利は低いが、申込みには条件をクリアする必要がある。

銀行フリーローン

無担保、有担保型とあり利用目的は問われないが、目的が事業資金、借り換え資金、生活資金では不可能な場合もある。金利の計算は月ごとで、他の金融機関の金利よりは低い。一度の借入れのみで、借入れと返済を繰り返すといった消費者金融の限度額という考え方がないので多重債務になりにくい。

銀行カードローン

銀行が直接融資するカードローン。利息や返済方法の計算方法は消費者金融と同じだが、金利は低め、融資額は高めの傾向。銀行口座がなくても申し込める場合もある。

金利 審査 利便性
低い 厳しい 高い

主なキャッシング

セキュリティソフト 比較

お金を借りるとは お金を借りないために ライフプラン計画 お金を借りる知恵袋 金利計算 お金を借りる先 Q&A集 用語集